ヘッダー画像・ロジカルクリエイティビティヘッダータイトル・レクチャートピックス
 

ホーム

■集客戦略・簡易コンセプト作成(後篇)■



コンセプト集客の後編では、前篇で紹介したコンセプト作成法のバリエーションとして、

別な作成法を紹介してみたいと思います。


まず、前篇では『自店の特徴』をヒントにコンセプト作成を見てきましたが、

今回は

『自分は、お客様に何をしてあげたいと考えてるんだろう?』

というふうに、自問の内容を前篇とは違ったものにすることで、

新しいコンセプト作成を目指すことにします。


たとえば、前回書いたように

『誰をどのようにして喜ばせたいか?』

と、自問して、それに答えていきます。

『誰をどのようにして喜ばせたいか?』

     ↓

『オリジナルのバラエティ豊かな美味しいパンを食べてもらって、たくさんの人を喜ばせたい』

     ↓

『目も舌も喜ぶ、手づくりの美味しさで幸せを届けます』

こんなふうですね。

また、もっと具体的に

『自分がお客様にどういうサービスをしていきたいのか』

『お客様とどう付き合っていきたいのか』

『お店をどんなふうに経営していきたいのか』

『お店をどんなイメージの店にしたいのか』

ということを自問したとしたのなら

『『おいしくて安い!』がモットーの庶民の味方!!』

『オリジナルパンを追求するオンリーワン・ファクトリー』

『美形パンにこだわる匠職人のパン工房』

『洗練をサービスするパン専科』

また、一言簡潔が好きな方なら、

『濃厚食感!』

というものもあるかもしれません。

このように、

コンセプトは自分の思いを伝えられる言葉(文章)をもってきて作れば良いということです。


コンセプトを作ったことのない人に薦める作成手法としては、

上記のようなやり方が一般的ですが、この他にも簡単な手法がありますので、

それについては機会があれば話してみたいと思います。











google55f2a77a31884f0a.html へのリンク