ヘッダー画像・ロジカルクリエイティビティヘッダータイトル・レクチャートピックス
 

ホーム

■集客戦略・簡易コンセプト作成(前篇)■



今回は、

『自店づくりというのは、どうやればよいのでしょう』

という話をしてみたいと思います。

自店づくりの方向性を決める一番の近道は、

やはりストアコンセプトの策定ということになるでしょう。

しっかりとしたコンセプトを決めることができれば、アピールばかりではなく、

販促手法などの営業方針まで、店舗運営のビジョンがはっきりと見えてきます。

そうはいっても、

中には、ご自分ではなかなかコンセプトを決めかねる人もいることでしょう。

こういう作業に不慣れな人の中には、そういう人もいることと思います。

では、具体的にどうやればコンセプトを決めることができるのでしょう。

一番簡単な手法は、

とにかく、自分のお店の特徴やお客様に何をしてあげたいかを素直に紙に書き出してみることです。

たとえば、私がパン屋さんだったします。

『自分のお店の特徴って何だろう?』

そう自問してみて、その答えを紙に書いてみます。

『手作りのオリジナルパン。人の温もりの伝わるパンづくり』

次に

『自分は、お客様に何をしてあげたいと考えてるんだろう?』

と自問してみて、その答えをやはり紙に書いてみます。

『美味しいパンを食べてもらって、たくさんの人に笑顔になってもらいたい』

      ↓これを少し手直しして

『笑顔を届けるパン作り』

      ↓

『パンで笑顔を広げるしあわせ工房』

こんなふうに、いくつも書いていって、最後に一つに絞ればよいということになります。

そして、後編ではこの続きとして別なコンセプト作成法を紹介します。
















google55f2a77a31884f0a.html へのリンク