コンセプト   販  促    企  画   コピー
  ライティング
 
   マーケティング
  心理学



グラスのイメージ写真   若い女性のイメージ写真   バーのイメージ写真

    販促ツール・チェックシート

    □DMのレスポンス率が悪い理由を、項目別にチェックしていますか

    □何のために作成されたツール(チラシ、リーフレット等)なのか、その目的が
         きちんと表現されていますか

    □DM同封のツールの出来が少し気に入らないと思ったのに、そのままにしていませんか

    □DM内にあれもこれもと詰め込みすぎていませんか

    □DMの配布地域のレスポンス率など、データをきちんととっていますか

    □DMの配布地域は、データを活かした選定になっていますか

    □結果がでないのに、DMやポスティングの配布地域がいつも同じエリアになっていませんか

    □チラシなどのキャッチコピーは、きちんとターゲットを狙い撃ちしていますか

    □チラシなどのキャッチコピーは、ターゲットが普段使う言葉で書かれていますか

    □チラシなどのキャッチコピーは、呼びかけるような表現になっていますか

    □チラシなどの小見出しは、常に興味を引くように配慮がつくされていますか

    □チラシタイトルは、キチンとお客様に来てもらえるだけのアピール力が込められていますか

    □数量限定、期日限定等を設けて、きちんと売れる仕組みを施していますか

    □記事やコラムはターゲットの関心がひける作りになっていますか

    □商品写真をふんだんに載せているのに、訴求力が弱いと感じたことはありませんか

    □プレゼントなど、成約に導くキャッチメニューはきちんと揃っていますか

    □商品説明などで、きちんと効果の納得できるデータ等を揃えた内容になっていますか

    □商品効果を納得していただくためのお客様の声がきちんと入っていますか

    □ツールのどこかに、わかりにくい表現やウソに近い表現はありませんか

    □チラシなどのデザインレイアウトが単調だと感じたことはありませんか

    □効果的な商品説明、信用データ、成約魅力などがきちんと揃っていますか

    □契約条件、申込方法、送付条件など、お客様の疑問が残らないように
         きちんと工夫が施されていますか

    □申込方法や電話・FAX番号は、ちゃんと目立つようにデザインされていますか

    □○○○ですので、今すぐお申し込みください』と、
         きちんと成約を勧める言葉が入っていますか

    □ツールに、社長や社員の笑顔の写真を載せて、上手に信頼感をアピールして
         いますか

  一つでも改善できれば、売上アップが見込めます  


 チラシのチェックリスト■
 

□チラシの目的は2つ以内か?(商品宣伝と社員募集がごちゃまぜになっていないか)

□メインの商品は通常の4倍の大きさでアピールしているか?

□数量制限や期限限定をうたっているか?

□お客さんの感じる心理リスクを、肩代わりしてあげているか?

□地図は見やすいか? 地元の人でなくてもわかるか?

□電話番号は社名よりも大きく、見やすいように大きく掲載されているか?

□電話番号のそばに担当者の名前が書いてあるか?

□権威からの推薦、マスコミ取材履歴、実績、証拠、表彰状などは掲載されているか?

□「お客さまの声」を上手に活用できているか?

□「お客さまの声」は信頼できるか?(@実名もしくは仮名A地番を覗く住所が掲載されているか。
                   顔写真があればなおベスト)

□複数のレスポンスデバイス(問い合わせ方法)を用意しているか?

□社長やスタッフの笑顔の顔写真が掲載されているか?

□裏面を最初に見られたときにも、表面が見たくなるように工夫がなされているか?
 (裏面にもタイトルコピーが必要)

□過度な期待をあおりたてるような記載はないか?

□危険を警告しているのにPOP文字や丸文字になっていないか?

□実際に新聞に折り込まれたとき、紙の色が目立たなくて埋没してしまわないか?

□お客さまが得られるメリットが記載されているか?
(サンプルを請求すると、どんな体験ができるのか? 現場見学に行くとどんなことがわかるのか?)

 

 ※上記チェックリストは、佐藤佐藤昌弘著『今日からお客様が倍増する売れる力学』(KKベストセラーズ刊)
  に記載されているものを転載したものです





 google55f2a77a31884f0a.html へのリンク






1